アラスカに住みたい アンカレッジからの現地情報
     Search


留学生

英語にかこまれたアメリカ留学生活を思い描いていたのに、いざ留学してみたらまわりは日本人ばかり。英語を話す機会なんてほとんど無い・・・と言う話をよく耳にませんか?そんな事態を避けたい留学希望の皆さん、是非アラスカに留学しましょう。UAA(詳しくはアラスカ州立大学アンカレッジ校を参照)日本人留学生の数は、他州に比べると少ないこと間違いなし。パートタイム学生を入れて約12000人いる生徒のうち、日本人学生は20人前後だと思われます。その中でも「留学生」の日本人はさらに少ないです。こちらの人と結婚して生活をされている方、既にこちらで仕事をしている方たちも含まれるからです。全員と知り合う機会が無いので、正確な数は分かりません。

私の場合、普段バイトへ出かけて授業に出て、学校に残って勉強してアパートに戻る。この生活パターンだと日本人と会う機会がほとんどありません。(だからと言って英会話がうまくなる訳でもない・・・)UAAにおけるアジア人の比率は7%ですが、そのほとんどは韓国出身の人達と思われます。統計的な数字は分かりませんが、留学生の中で一番多いのはロシア人でしょう。ロシアに、ロシア・アメリカ教育プログラムのある大学があり、そこから交換留学生としてアラスカに学びに来ているそうです。私の学部(Business Administration)に限られるかも知れませんが、大体どのクラスでもロシア人学生を見かけます。コンピューターラボで勉強していても耳に入ってくるのはロシア語が多いです。

アラスカ アンカレッジ
●UAAのサイン●

Designed by Kuma     Login