アラスカに住みたい アンカレッジからの現地情報
     Search




アラスカのお土産

日本へ一時帰国する時に私が持って喜ばれたお土産を紹介します。

~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~

自家製塩鮭

自分で作った紅鮭の塩鮭は、日本のスーパーで売っているアラスカ産塩鮭よりずっとおいしい!と人気。何種類かの鮭で塩鮭を作ってみたが、一番おいしいのは紅鮭だった。それ以来塩鮭はいつも紅鮭で作っている。

普通の切り身も美味しいが、ハラス(お腹の部分)はさらに美味。あぶらがのっていてこくがある。これがあると白いご飯がやめられない。

保存方法は、塩鮭にした後真空パックにし、冷凍。発砲スチロールの箱に入れて冷凍の状態で日本に持って帰る。ちなみに塩鮭でない単なる冷凍鮭も持って帰ったが、断然塩鮭の方が人気が高い。 

~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~

自家製イクラ

自分でとったアラスカの天然鮭の卵を使って作ったイクラは、いつも大人気。日本の家族に、イクラをたーっぷりのせたイクラ丼を楽しんでもらえる。

どの鮭からもイクラはとれるが、ピンクサーモンの卵で作るイクラが個人的には一番気に入っている。粒がぷりっとしていてつぶれにくい、冷凍後解凍しても形がよく保たれている、とれる魚の数が多いので大量生産しやすい、が理由。

保存方法は、まず塩いくらにしてビンに保存。冷凍にして日本に持って帰る。発砲スチロールの箱に入れて預け入れ荷物に入れれば、涼しい時期であれば24時間くらは十分持つ。醤油漬けイクラが好きな人は、塩いくらの状態で日本に持って帰り、塩抜きをした後醤油漬けにして食べると良い。 

~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~


自家製ブルーベリージャム

アラスカの野生のブルーベリーで作ったブルーベリージャムは、市販のものとは比べ物にならないほど味が濃くておいしい。砂糖を入れてブルーベリージャムを作った後、小瓶に入れて冷凍保存。発砲スチロールの箱に入れて冷凍の状態で日本に持って帰る。

~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~  

アンカレッジ デイリー ニュース発行のムースカレンダー

学生の頃何度かお土産として利用したのがこのムースカレンダー。アンカレッジ デイリー ニュース(Anchorage Daily News)と言う新聞社が毎年発行している。値段は2011年版が$5.25.値段相応で結構ちゃちい感じだが、軽いので持って帰りやすく気に入っていた。アンカレッジの地元新聞社から発行されたというのがローカルっぽくて、それがまた良い。

アンカレッジ デイリー ニュースのオフィス(1001 Northway Dr. Anchorage Alaska 99508 )で購入可能。送料を払えばオンライン(http://www.adnstore.com/)でも購入できる。  

~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~

スモークサーモン

日本にお土産として持って帰って喜ばれるのは冷燻サーモン。日本でスモークサーモンとして知られているのは冷燻のサーモンのことで、アメリカで一般的にスモークサーモンと呼ばれるものとは異なる。冷燻サーモンはアメリカでは cold smoked salmon またはロックス(laches又は lox)と呼ばれる。私はスモークサーモンを持って帰る時は、Costcoで売っているロックスのスモークサーモンを買う。製造元はアラスカ ソーセージ アンド シーフード(Alaska Sausage and Seafood http://www.alaskasausage.com)。ここの製造元から直接買うこともできるが、Costcoの2パックセットの方が値段がお得なので私はCostcoを利用。下記写真はアラスカ ソーセージ アンド シーフードのウェブサイトより転載。

アラスカ

燻製にしてあると言っても低温で燻製されているので、少し生っぽい。よって、発砲スチロールの箱に保冷剤を入れて持って帰ると良い。

~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~

UAAグッズ

アラスカ州立大学アンカレッジ校(UAA)のブックストアでは、教科書のみならず大学のロゴ入りTシャツ、パーカー、ピンバッジ、などのグッズを販売している。大学関係者以外の一般の人も利用できる。

車をとめるには料金がかかる。学校が休みの時は営業時間も短縮されるので、行く前に営業時間を確認すると良い。

UAA Bookstore < http://www.uaa.alaska.edu/bookstore/ >
Phone: (907) 786-1151
2905 Providence Drive, Anchorage, AK 99508

2010年 11月  6日 執筆
2011年  1月 23日 最終更新



● いくら(塩いくら) ●

ピンクサーモンの卵で作ったイクラ。
冷凍保存する前にイクラ丼で味見。

2010年 8月 撮影


Designed by Kuma     Login